スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月9日 WE ARE THE GALAXIANS


昨年からの持ち越し企画、「マイコンBASICマガジン1993年4月号で遊んでみよう」第三弾です。今回はMSX2のソフトを二つ紹介したいと思います。




30本全部やる気?




いや、タウンズとかX1とかは環境がないからどうしようもないし、あと数回ほど……




まあいいですけどね。




まずはKPCさん作「黄金伝説」。画面内にある金塊を集めるゲームです。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 黄金伝説 その1


垂直方向には重力が働いています。ちょうど金塊を足場にしてぴょんぴょん跳ねて移動し、四方の壁に当たらないように集めていきます。




画面の真ん中にいる動かないキャラは?




金塊を預けるキャラになってます。どんどん金塊を取っていくと、その重さで高くジャンプできなくなるので、このキャラに触ることで金塊を渡してまた身軽になる、というしくみ。預けた数がスコアになります。




ああっ、落ちちゃった。よくばりすぎたかな……



マイコンBASICマガジン1993年4月号 黄金伝説 その2


プログラムがわずか6行で、紹介文含めて一頁で収まってしまうショートプログラムでもあります。




6行といってもかなり詰め込んでますけどね。一行に二百文字以上入ってますよ。




次は大野茂康さん作「DREAM WORLD」。エイリアンがわらわら出てきて文字を作ろうとします。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 DREAMWORLD その1


まずはこれを阻止するのが目的。パワーアップアイテムを取るとエイリアンに体当たりできるので、文字を完成させる前にその面での設定数ぶんエイリアンをやっつけるとクリア。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 DREAMWORLD その2


次は逆に文字を作らせます。今度はハート君がわらわら出てきて文字を作ろうとしますが、一部のハート君はアクマ君に変化してプレイヤーを追いかけてきます。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 DREAMWORLD その3


そこで、パワーアップアイテムを取って体当たりをすると、アクマ君がまたハート君に変化し、文字作りを再び始めます。こうして文字を完成させるとクリアとなります。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 DREAMWORLD その4


この二つのゲームを交互に繰り返していきます。




すごい数のキャラが動きますね。マシン語で動かしてるんですよね。




これだけの数のキャラが徐々に文字を作っていくところが見物だね。




でもちょっと難しいな。特にハート君の面が。




エイリアン面はとにかく体当たりすればいいし、文字になったエイリアンも倒せる一発逆転アイテムもありでなんとかなるんだけど、ハート君面はパワーアップアイテムが少ないしハート君は結構な確率でアクマ君になってしまうしで、スパルタンだねえ。




パックマンで高得点を狙うように、できるだけアクマ君を引きつけてパワーアップして一気に大量のアクマ君を更正させる、というのがコツみたいですけど、せっかく戻したハート君もまたすぐアクマ君になっちゃうので、アイテムが足りなくなっちゃって。




どこかパラメーターの入力間違いがあるかも。まあでも、高難易度も昔のゲームっぽくて懐かしさが。




CHECKER FLAG でも懐かしいと言われてますもんね。タイトルがもう80年代風で。



マイコンBASICマガジン1993年4月号 DREAMWORLD その5


確かに。昔はこんな風にキャラクタ紹介のあるものが多かったよね。インベーダーなんかの影響だったのかな~





まんが……


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。