スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月24日 ウェディング・ベル


毎度おなじみベーマガ移植企画。今回は1983年7月号掲載、RAN RANさん作「SUGAR(JR-200)」です。興味のある方はこちらからどうぞ。



マイコンBASICマガジン1983年7月号掲載 SUGAR


なんか設定がメルヘンチックな。




当時紙面で見た時は、「雨粒が当たると角砂糖がとけてゆく」表現がうまいなあと思った。それで印象に残っているゲームです。




ストーリー説明で高橋はるみさんが出てきますが、はるみさんに通じるデザインセンスを感じますね。




……とはいえ、やっぱり動いているところを見たことがないので、ゲームはおそらくこんな感じ、という作りになってます。




そもそも、実機じゃあんなに雨粒出せないでしょ。時間が進むとやけくそ気味ですよ。




いや、最高難易度でもなんとかなる、と思うんだけど……。




JR-200では、例の動的ユーザー定義文字設定を使って雨粒を動かしてるんですね。




うん。だけど、これだと雨の降るパターンが常に一定なんじゃないかと思って、せっかくだから降り方もスピードもランダムにしてみました。




当時のプログラムからどのくらい味付けするかは難しいところですね。




レトロ感は出したいけど、遊び易くもしたい、という……。





ゆかりちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プレイしてみました。時間が経つとかなり難しいですね。
私はTIME 482、SCORE 950でゲームオーバーでした。(←ヘタ?)

懐かしい感じのゲームが、Webブラウザ上(Flash)で出来るのが何とも妙(?)な感じです。
Flashのプログラム出来たら楽しそうです。私も少し勉強してみようかな。

>とはいえ、やっぱり動いているところを見たことがないので、ゲームはおそらく

ベーマガのプログラムリストを見て(動き)を想像し、flashに置き換えるのですよね。
スゴいです。
BASICからBASICならば、移植も楽そうですが・・・

私は見た事あるゲームを「こんな感じだったよな~」とうろ覚えで作った事はあります。

http://85data-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/21-428d.html

しかし、見た事ないゲームを作る作業はチョット想像できません。
次回作も楽しみにしています。

トモカズさん江

>プレイしてみました。時間が経つとかなり難しいですね。

ありがとうございます。
オリジナルだと決められた時間内で何点取れるか、なんですけど、
時間制限を無くしたのでこういう難度設定になりました。


>ベーマガのプログラムリストを見て(動き)を想像し、
>flashに置き換えるのですよね。スゴいです。

都合のいいように解釈してますから、そうでもないです(笑


>私は見た事あるゲームを「こんな感じだったよな~」とうろ覚えで作った事はあります。
>http://85data-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/21-428d.html

かなり本格的なテトリス!。落ち物パズルは操作性とか、
揃った時の判定とか難しそうでなかなか手が出ません。
これは市販できるくらいすごいですね。

にしても、77AVのリストには見慣れないグラフィックコマンドが
いっぱいだ……

No title

1740てん♪

目指せハイスコア

3000点は越せると思うので
お暇なら挑戦してみて下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。