スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月21日 ギブ&テイク


STEINS;GATE 8bit 体験版が公開されてますよ。




STEINS;GATE 8bit タイトル



おお、ちょっと遊んでみたかったんだよ。どれどれ。




STEINS;GATE 8bit ゲーム画面



実に昔風ですね。コマンド入力式ですか。




この前コロニーオデッセイをプレイしてたので、余裕だった。あれに比べれば実に親切設計。




描画途中も再現されてたりして、なかなか凝ってますよね。




でも、背景を描ききってからその上にキャラクターを描いていく方法って、重ね合わせ機能でも無い限り無理な気がする。例えばこれはPC-8801mkIISRモードの描画途中だけど……




STEINS;GATE 8bit 描画途中



この描き方じゃ、キャラクタにペイントできないと思う。キャラクタ部分にある背景の線画を消さないと。




確かにレイヤーがあるかの様な描き方ですけど、実は背景の線画とキャラクタの線画は色は同じでもパレットが違うとか。




なるほどその手があったか。でもこの背景はフルに8色使ってるし、やっぱり別レイヤーに描いているからこそできる技なのでは。




まあ細かいことですが。製品版は買うの?




シュタインズゲート本編を知らないからなあ。今回も冒頭の説明が全くちんぷんかんぷんだった。う~ん。





まんが……

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。