スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月19日 点と線 とPAINT


BASICお絵かきに便利な「レトロペント BASICジェネレータ」がバージョンアップしていたので使ってみました。



櫻子(ゆるゆり)


おお、これはなかなか。




以前BASICお絵かきの話題があったとき、「そういえば昔はBASICリストをはき出してくれるグラフィックツールがあった」的な話をしたことがあって、そんなこんなでトモカズさんが製作されたツールです。




座標を拾う労力がだいぶ軽減されますね。




640×400または200ドットで8色という、当時としては標準的なグラフィックに対応してますが、それ以下なら他の解像度でも使えそうだったので、恒例のPC-6001向けに描いてみました。



レトロペント BASICジェネレータ


あれ、色が変ですよ。




カラーコードが違うからね。ペイント文を追加してエミュレーターで動かすとこうなります。



PC-6001 キュアハッピー


プログラムリストはこちらからどうぞ。




あ、見つけましたよ当時の広告。これがBASICリストを生成してくれるお絵かきソフトでしょ?



グラフィック・ツールセット


そうかも。なんかもっと他のソフトもあったような気がするけど。





PC-6001 キュアハッピー描画過程

コメントの投稿

非公開コメント

No title

拙作ソフトをご紹介していただきありがとうございます!
このように記事にしてもらう事と使っていただく事がなにより嬉しいです。

絵を描ける方って良いですね。
私は絵心が無いので写真(自分のクルマ)をお手本に描いてみました。
http://homepage3.nifty.com/ae85fcmxs/02-info-retro08.html

PC6001だと4色なのでチョット(ツールが)使いづらそうですね。
パレット機能を持たせようかな。

トモカズさん江

> 私は絵心が無いので写真(自分のクルマ)をお手本に描いてみました。
> http://homepage3.nifty.com/ae85fcmxs/02-info-retro08.html

これはすごい、鈴木英人氏のイラストみたいですね。
かなり手間がかかっていて、メモリオーバーもいたしかたない?

> PC6001だと4色なのでチョット(ツールが)使いづらそうですね。

もともとイレギュラーな使い方ですから。
それでもかなり作業が楽になりました。

No title

テクノソフトのエディタはなかなか便利でした。
BASICコードとして出力してくれるんですよね。

でも初期のエディタでは、T&Eのスーパーグラフィックエディターの方が人気でしたね。
あっちは高速中間色ペイントルーチン込みで、惑星メフィウスはこれで作った!的な殺し文句が。

トモカズさん横からすみません。

> 私は絵心が無いので写真(自分のクルマ)をお手本に描いてみました。

当時のポプコムに送ったら掲載されるかも(^^

てきとうさん江

> でも初期のエディタでは、T&Eのスーパーグラフィックエディターの方が人気でしたね。
> あっちは高速中間色ペイントルーチン込みで、惑星メフィウスはこれで作った!的な殺し文句が。

そういえばありましたね。自社のツールを製品化するのはうまい方法だなあと思いました。
ハドソンあたりも、「サラトマはこれで……」とかやったらよかったかも(笑

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。