スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆかいな契約シリーズ


先週に引き続き、初代倉庫番ネタを。




まだ何かあるの?




プログラムがすべてN88-BASICで作られていてリストが丸見えということで、キャラを替えたりしたら面白いかな~と思って。




まあ、それは可能でしょうけど。




キャラクタデータはPUT@で使う配列の内容になっているので、ここだけ入れ替えればいいのかなと思ったけど……




ど?




壁や荷物の判定がドットの色によって行われているので、ここもちくといじる必要があった。




まあよくある事ですけど。




このゲームはキャラがキャラクタ単位(20×10ドット)でしか動かないので、倉庫内のデータを配列に持たせているのかなと思ったりしたので。




そっちの方がスマートな気もしますが、メモリや速度の厳しい機種への移植も考えてそうしたのでは?全画面だと32×20で640要素にもなっちゃいますし。




なるほど。で、その辺も考慮してキャラ書き換えしてみました。




これを元のPC-9801用倉庫番プログラムにMERGEしてやると変わります。バージョンによって行番号が違うかもしれませんが、キャラクタデータとPOINT文の色判定を変えてあるだけなので、見ながら変更もできると思います。



まどかの倉庫番その1


う……これは……。早くしまっちゃいましょう。




まどかの倉庫番その1

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>> フラッピーは次のネタにしようと思ってたんですが
>> アクション要素が強すぎてどうしようか迷ってます(笑

フラッピーは難しいですねー後半面は特に…
あれFM-7じゃ無理だろ!と突っ込みを入れたくなる(^^;
まあ気長に期待してます。

>> PC-9801用倉庫番プログラム

Wikipediaとかを見ると、PC98版って記載されてないんですよね。
あれ?と思って調べてみたら、はっきり判りませんでしたけど
PC88用の5’2D版が兼用?だったみたいですね、あるいは雑誌掲載版か。

>> 壁や荷物の判定がドットの色によって行われているので、

ああ~当時よくありましたね、VRAMを配列兼用にする手法(^^。
メモリを二重に確保するなんて何という無駄!な時代って事で…

手元のMZ-2000版は白黒だけどどう処理してるのか気になって確認したら、
ちゃんとカラー対応でしかもマシン語だったので判りませんでした(^^;

>> 改造

こんなの絶対おかしいよ!

てきとうさん江

> Wikipediaとかを見ると、PC98版って記載されてないんですよね。
> あれ?と思って調べてみたら、はっきり判りませんでしたけど
> PC88用の5’2D版が兼用?だったみたいですね、あるいは雑誌掲載版か。

どうなんですかね?出所不明なゲーム詰め合わせディスクに
入っていたのでなんとも(笑

たとえ88版でもキー入力部分をちょこっと
変えるだけで動くと思うので、88版の改造版かも……

> 手元のMZ-2000版は白黒だけどどう処理してるのか気になって確認したら、
> ちゃんとカラー対応でしかもマシン語だったので判りませんでした(^^;

マシン語の倉庫番はなんか贅沢な感じが(笑

> こんなの絶対おかしいよ!

しまっちゃったのでもう何も怖くない……
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。