スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリンドリカル・ステップ・スカルプチャー


キーボード新調したよ。




前のはずいぶん長いこと使ってましたよね。




気に入ってたので、ボタンを入れ替えながらなんとか使ってたんだけど、さすがに寿命かなと思って。




新しいのはいわゆるアイソレーションキーボードなんですね。




どんなものなのだろうと試しに買ってみたんだけど、今までと変わらず普通に使えた。なかなか良い感じで気に入ってるよ。




こういう感じのキーボードはPC-6001以来?




そうかも。



PC-6001


「キャラメルキーボード」なんて呼ばれてましたけど、当時と比べて、とかどうなんでしょう。




さすがにPC-6001のキータッチはもうおぼろげにしか覚えてないな。ただ、当時は一本指打法だったので、正直普通のキーボードでもこれでもあまり違いがなかったような気がする。




タッチタイプでPC-6001を使ったらどうだったのかなあ。




こういうキーボードは廉価機に多かったですよね。



JR-100 and SORD M5


こっちは「消しゴムキーボード」だね。キーがゴム製になっているという。プラスチックキーのPC-6001よりは打ちづらかったと思う。




廉価マシンというと、こういうシート型のキーも。今でも炊飯器や電気ポットなんかに採用されてるけど、耐久性にすごく問題ありそう……



MAXMACHINE

sinclair ZX81


でも、防水性はありそうだから台所で使っても大丈夫とか。




……




ゆかりちゃん


コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。