スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC-9801落ち穂拾い





今回は、そういえばやり残してたな~というようなネタでひとつ。







これもその一環?サターン版ゆみみみっくすのパズルゲームを今頃クリアした、とか……







まあそんな感じかな。で、そのネタというのは、昔Oh!PCという雑誌で連載されていたこの記事。




Oh!PC1984年1月号掲載 ゲーム作りに役立つサブルーチン集(1)






あれ?この年代のOh!PC持ってたんですか?







切り抜きが残ってた。前も言ったけど、実家のぼや騒ぎで昔のPC雑誌がほとんど捨てられてしまったんだけど、切り抜いて別の場所に保管されてたから生き残ったみたい。







この連載は、マシン語でインベーダーゲームを作る、というもの。当時マシン語に憧れを抱いてたわたしとしては格好の記事だったので、ちゃんと残してたんだなあと。







まあオールマシン語でゲームが作れるようにはなりませんでしたけどね。







……。ええっと、この連載、最初は当時の全機種向け(PC-6001,PC-8001/mk2,PC-8801,PC-9801)だったんだけど、




Oh!PC1984年3月号掲載 ゲーム作りに役立つサブルーチン集(3)






最終的にはPC-9801に的を絞ってインベーダーを完成させる、という流れでした。







さすがにすべてに対応は難しいですからね。







PC-9801用インベーダーができる、というのもこの記事の楽しみだったのに、結局その完成版インベーダーを遊んでなかったことに気が付きまして。







なるほど、それで落ち穂拾いということなんですか。







ということで三十年以上経ってからの、PC-9801版インベーダーです。




PC-9801 インベーダー






あ、それっぽい。







ただ、遊んでみるとキー入力の反応が悪い。エミュだからか、と初代PC-9801実機でも動かしてみたんだけど、ちょっとましになるくらいでやっぱり一緒。それにインベーダーを撃ち落とした時の残骸が残る。




PC-9801 インベーダー残骸






まああくまで講座のサンプル、ってところでしょう。その辺は自分でなんとかすると。ちゃんとした製品版インベーダーも後に出ますしね、PC-9801版。



かおるちゃん

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。