スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新BUBCOM80クエスト





以前作ったBUBCOM80クエストを手直ししてみました。







そういえばありましたね。







昔のゲームブック風で多少アドベンチャーっぽくもしてあります。javascriptゲームですが興味のある方はこちらからどうぞ。







ということで、BUBCOM80のお話でも。







あんまり知らないんでしょ。







うん。確か存在を一番始めに知ったのは、NHKマイコン入門のテキストにあったこの広告だったと思う。




BUBCOM80雑誌広告その1






これを見て、FM8の名前違いかな?ぐらいにしか思わなかった。







確かに外見はそっくりですよね。







その後、ベーマガにリストが載るわけでもなく、後継機が出るわけでもなかったので、そういうマシンもあったなあぐらいの認識だった。







で、数年前になって手に入れた昔の月刊アスキーにBUBCOM80についてのこんな記事があって、ああそうだったのかと。




月刊アスキー1983年6月号記事






システムズフォーミュレートってBUBCOM80を作ってた会社ですか。1983年に倒産してたんですね。







生産を委託したのが富士通、ってことで、FM8と似たデザインになったんですか。







マイコン入門に載ってた広告から、ホームユースパソコンかと思ってたんだけど、ビジネスマシンとして作られてたんだね、BUBCOM80。こっちの広告からはそういう用途なんだなと感じられる。




BUBCOM80雑誌広告その2






8ビットビジネスマシン……PC-8801も元々はそうだったんですよね。後年ホビーマシンとして扱われてましたけど。







追悼記事には、企業規模に似合わないハード生産に乗り出したことが倒産の要因、と書かれてる。







ただこの時期は、ビジネスが16ビットマシンに移り変わる時でもあったので、タイミングも悪かったのかなと。







ROMベーシックの載ったバージョンもあるそうで、さらにキャラクタ定義も可能だったらしいですよ。







キャラクタ定義ができるなら、PC-8801よりもベーマガに載るようなミニゲームは作りやすかったのかな?いろいろ興味深いね。



スーチーユキ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。