スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

extends 初代デザイン

PC-6001mk2というと、イメージキャラクターの武田鉄矢さんとともにこんな感じの広告が有名です。
PC-6001mk2
武田鉄矢さんは6001に限らず、このころのNECパソコン全般で広告に出てましたよね。
PC-6001mk2にはカラーバリエーションがあって、もうひとつはアイボリーホワイトになっています。
当時は、よく行くマイコンショップにもシルバーしか置いてなかった記憶があり、アイボリーホワイトモデルの存在を忘れていたんだけど、昔のパソコン雑誌をパラパラめくっていたら思い出しまして。
ふ~ん。で?
そういえば初代機はホワイトだったなと。
PC-6001
……ということは、初代機の正統後継機は、前面に押し出されていたシルバーメタリックではなくてアイボリーホワイトの方ではなかったのか、ということにはたと気が付いて。
どうでもいいんじゃないの。
でもなんか気になって。ということで、アイボリーホワイトモデルを初代機の配色に近づけたらより正統な感じになるんじゃないかと思って、塗ってみました。
PC-6001mk2
確かに似るようになりましたけど、おもちゃっぽいですね。
おもちゃっぽさもPC-6001の魅力ではないかと思う次第です。
なんでそこまでデザイン継承にこだわるの?
「アローライン」をほとんどの後継機に入れてるPC-9801とは違うんだなあと。初代機はこれ。
PC-9801
ラインがスリットになったけど、PC-9801DAではこんな感じに。
PC-9801DA
さらにそれが切り欠きに。
PC-9821AP
さらにボディの傾斜に。
PC-9821V16
……と、変化はしてるけど、継承されてていいんじゃないかなと。
98が特別だと思いますよ。PC-8801の変遷はこう。
PC-8801
初代機で印象的だった幅広の黒い部分はまったく継承されてないですし。
でも、継承性があった方が……。ほら、FM-77とかもこうなればFM-7の後継機だと一目瞭然!
FM-77
FM-77
う~ん……
リア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。