スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月2日 TRACE OFF






時代の流れで仕方のないこととはいえ、ちょっと寂しいですね。




3.5インチの先駆けだったね、ソニーは。SMC-70はオプションだったけど本体と一体になるドライブを出したし、SMC-777では標準で付けてた。まだ他では5インチが主流、さらに外付けだった時から力を入れてた印象があります。




で、これは?



MD2D


月刊アスキー1983年6月号に載ってた富士フイルムの広告です。このころはフロッピーディスク全盛期への胎動、という感じの時期だったと思います。ようやく個人でも入手を現実的に考えるようになった頃だったかと。




なんか文字でディスクが形作られてますけど……




BASICのリストになってるんだよ。



LIST


あ、ほんとだ。




ゲームプログラムなんだけど、これを入力してプレイ、クリアした後画面に表示されるアルファベット一文字を書いて送ると粗品が当たる、というプレゼントクイズになってます。




Part3ってなってますけど、他にもあったんですかね。




確かあったような気もする。ただ今手元にあるのはこれしか確認できないけど……。で、N-BASIC用なので、入力してプレイしてみました。



ゲーム画面


何これ?




タイトルは「バリケードサイクル」。「バリケードゲーム」の名前で作られていたゲームだね。




ああ、ありましたね。初のCG映画「トロン」のライトサイクルでの戦闘場面に影響されて、たくさんの機種で作られましたね。




常に前進し続ける自機、そしてその軌跡には壁が作られます。これを利用して相手を袋小路に追い込み破壊するゲームです。




ハドソンでも作ってましたね、こんな感じで。



スーパーバリケード


で、プレイしてみたんですが……。プログラムが短いので仕方ない所なのですが、敵の動きがランダムなので勝手に自爆してくれることが多いです。




まあ、他の類似ゲームもそんな感じのが多かったですけどね。基本的に二人用のゲームかと。




そして、クリアして画面に表示されるアルファベットは……



Victory


Vですか。




VictoryのV!よ~し、応募するぞ~




ええと、〆切が6月15日となってますけど。27年前の……




リア

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitterでひとこと
最新記事
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
来訪者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。